FC2ブログ
 

気ままに好きでいませんか

さつてん7話感想


どうも。とある事情と、ちょっとリアルがバタバタしてまして更新が遅れました、すみません。


先日、さつてんのニコ生一挙放送があって、そこに流れてきた千管さんの過去出演作のコメント。
声優さんには詳しくないのですが、ずっと千管さんの名前に何か見覚えがあるような感じはしてて、ようやくその理由が判明。
千管さんは過去に「SHIROBAKO」のずかちゃん役として出演していたとのこと。

……。
えええ―――!!あのずかちゃん役の人だったの!?
と、今更ながら思い出しまして……
「SHIROBAKO」も昔見てて、あのずかちゃんの中の人がレイチェルだったとは……と新たな新鮮さや驚きもあったのでした。

そんなこんなで7話感想。

前回、自らお腹を切ったザック。
その出血により、エレベーターの中で気を失ってしまう。
B2フロアに着くと、ザックの体を引きずってひとまず壁にもたれかけさせるレイチェル。
ザックが気が付くと、目の前には心配そうに表情を歪ませたレイチェルの顔が。

「レイ、お前……なに変な顔してんだ……?」

このセリフ。
ザックが今まで、誰かにこういう風に心配されたことがなかった、っていうことを端的に表してる描写に見えて、なんだか切なくなってしまった。
そのまま思わず手を伸ばそうとして……そしてもう一度気を失ってしまう。
お前……手を伸ばした後、何をするつもりだった?頬でも触るのか、頭でも撫でる気だったのか。言え。

ただ気を失ってるだけのようだが、ザックをこれ以上運ぶのは少女のレイチェルには厳しい。
少し考えた後ひとまずザックをその場に待たせ、薬か何か探しに先へと向かう。
フロアの先に進むと、そこは今までとはまた違った不思議な現象が起こるばかりの場所。



むせかえる甘い香り。
壁や鏡にひとりでに浮かび上がる血の文字。
そこでの、探索パートのうちの一つの謎解き。
レイチェルはとある鏡の前までたどり着くと、そこにも浮かび上がる文字が目に入る。

“己の姿をしかと見よ。生け贄か、迷えるものか”
“ただ神が望むのは、偽りのない姿である”

「どういうこと……?私が映ってる。ただ、それだけ……」

レイチェルがそう呟いた途端、鏡がひび割れ、そのまま割れてしまう。

「己の破片を手にし、己を知れ……」

鏡が割れる直前に浮かび上がった文字を反芻するレイチェル。

——ここは懺悔の間だ。罪を吐き出せ。それがわからぬのなら、引き裂いて、引きずり出せば良い。

その次の瞬間、割れた破片を手にし、その部屋にあった絵を切り裂く。
その後現れる羊の家族の絵。
その絵から現れる、レイチェルの家族と思わしき姿。レイチェルの頬を撫でて、呼び掛けるその声に対しても。

「……どうでもいい。私が今やらなきゃいけないのは、ザックを助けること」

そう言い、顔色一つ変えずにその絵をも切り裂いていくレイチェル。
どこからともなく絵から悲鳴があげられて、そこから血が溢れ出す。
罪を吐き出す……、何かを考えこみながらそう呟くレイチェルはこのフロア内で拾った瓶の中にそれを注ぐ。
それらを使ってなんとか謎解きを終えると、辿り着いたのは一台のピアノが置いてある教会らしき場所。その背後から現れる、謎の初老の男。

「——君は、誰だ?」



そう尋ねるその人はB2フロアの主、そしてこの教会の神父様の、グレイという者らしい。
止血剤を探しているというレイチェルに、ダニーのフロアになら薬が置いてある可能性があると言う。ザックと乗ったエレベーターは上行きのものしかなかった。どうやって下に……?と問いかけるレイチェルに、私と共になら戻ることが出来るというグレイ。
どうやらこのグレイという人物はこのフロア内を自由に行き来出来て、元々ザックをこのビルに呼んだのもグレイ自身だという。
加えて、グレイは一つの提案をする。

「ただし行くのであれば、君に少しばかりの試練を受けてもらわなければならない」
「難しいことではない。君が何者か知りたいだけなのでな」

試練?
その言葉に躊躇するレイチェルだったが、一度ザックのところに戻り、必ず役に立つという約束をし、ザックのとあるお願いを聞くと再びB2フロアまで戻り、試練を受けるとグレイに告げる。


グレイと共にエレベーターを降りるとそこはB3のフロア。
試練はダニー先生のフロアに行くまでに、それぞれのフロアでも行われるらしい。
牢獄にある、エレベーターを動かす電源を入れてくる。試練達成への条件はこれだという。
ザックを助けるため——、そのために急いで電源まで向かうレイチェル。
そんな彼女の行く手を阻むのは、牢獄にいる、後悔と救済を求める罪人たち。

——ああ。邪魔だな。



ふと、そんなことを思ったレイチェルは、キャシーが以前操作していた機械の前までたどり着くと、おもむろにそれを操作し始め……

「お願い。……私の邪魔をしないで」

容赦なく、罪人たちを撃ち続けるレイチェル。


原作ゲームの序盤からわかってたことだけど、レイチェル、やはりどこか闇を伴ってる子なんだよな。
最後の表情がもう……
今回グレイの登場、PVにも登場してなかった分、めっちゃくちゃ楽しみにしてた!やっぱりイメージ通りで嬉しい~
この記事の序盤と一緒で全く関係ないんだけど、大塚さんが出演されてたアニメで最近見たやつ何だっけ……とふと思い返してみたらまさかのポプテピピックだった。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
【プライバシーポリシー】 ▼当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ▼当サイトが使用しているアクセス解析について 当サイトでは、FC2によるアクセス解析ツール「FC2アクセス解析」を利用しています。 このツールはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。