FC2ブログ
 

気ままに好きでいませんか

さつてん4話感想




ついにB3フロアの主、キャシーさんの登場!

キャシーさんがアニメでどう動くのか一番楽しみだったから、とにかく4話の放送を心待ちにしておりました……!
動き方といい観客の歓声などの演出方法といい、とにかく原作に忠実で、そしてキャシーさんのあの高笑いも原作の笑い声に近いものを感じてとにかく嬉しかった!けど、実際に声として聞くと、あの笑い声結構こわい……w

今回もちょこちょこあるコメディ寄り描写がかわいかった。
そしてOPにもあったマグショットを撮るシーン。


原作や漫画でも思ったけど、やけにほのぼのしたシーンでお気に入りの場面。
改めて見てると、常時苛立ってるザックとそれに一切動じないレイチェルのコンビがやっぱり面白いなあ。


そしてB3での謎解きパート。
ザックが処刑用の電気椅子にビリビリしてるとことか毒ガス部屋での探索とかも、めちゃくちゃ楽しみにしてた。
断罪を楽しむキャシーさんが生き生きとしてて何よりです。
そしてやっぱりこわい、それでもお美しい……



「レイチェル。罪人は、苦しみもがく姿こそがふさわしいのよ」

次回は毒ガス部屋攻略と、いよいよあの名台詞が聞けるとこまで進むのかなー

見ていて改めて思ったけど、ザックがレイチェルに拳骨を入れてたり雑に引きずってたりしてて、レイチェルを妙に女の子扱いしていないところがいいなと思った。
たぶんザックの本来の性格のまま、ザックなりの分け隔てなさで接してるのが、なんか、いいよな。何言ってんだこいつって思われるかもしれないけど。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
【プライバシーポリシー】 ▼当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ▼当サイトが使用しているアクセス解析について 当サイトでは、FC2によるアクセス解析ツール「FC2アクセス解析」を利用しています。 このツールはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。