FC2ブログ
 

気ままに好きでいませんか

さつてん2話感想


今回はシリアスな場面の中にも上手い具合にコメディ寄りの描写も挟まってて凄いな~って思った回でした。

レイチェルのお願い事を聞いたザック。
その途端、その場でゲロるザック。
気持ちわりいこと言ってんじゃねえ!と「お前みたいな頭おかしいやつに構ってる暇はねえんだよ!」と断固拒絶。
急に鎌で切りかかってくる人のセリフじゃないぞ。
閉まったままのエレベーターの扉に閉口してるザックに、レイチェルはひとまずB5のフロアに戻り、ダニーの服のポケットから鍵を取り出して、それでエレベーターのスイッチを入れる。
扉を開けたのがレイチェルだと気づくと、「お前頭いいんだな?」と不意に何かを思いついたように笑うザック。

「オレ、バカなんだよ」
「だからよお、ここから出る手助けをしてくれよ。そんで外に出られたら、お前もちったあいい顔するかもしれねえだろ?」

そしたら、お前の願いを聞いてやると約束するザック。



それで、行動を共にするようになったザックとレイチェル。
B4フロアに辿り着くと、そこはお墓の集まりだった。
たくさんつくられたお墓の中に、おそらくつくられたばかりの新しいお墓を見つける。
「RACHER GARDNAR」
それには、こう名前が書いてあった。
その近くには作りかけのやたら雑な作りのザックのお墓も。
そのフロアの奥から風が吹いていることに気付き、そこに行くことを試みるレイチェル。
あなたにもここで出口の手がかりを探してほしいとザックに頼むも、オレに命令すんなとか見た感じ墓しかねーだろととにかくゴネまくる。

「オレに仕掛けなんかわかるわけねーだろ?」
「……(少し考えて)うん」

自分で言ったことだけど、肯定されればキレはするザックw

ひとまず、そこで二手に分かれてフロアの奥に進んでいくレイチェル。
そこにあった複数の部屋でそれぞれ何枚か手紙を見つける。
要約すると「あなたに一目ぼれしました。僕は君の望みを知ってるし、それを叶えてあげます」といった、レイチェルへの手紙だった。
その他にお墓の設計図らしき紙だったり様々な人の履歴書を見つけるレイチェル。
その間ザックはというと、仕掛けを探すといってもやはりそれらしいものは見当たらず、とりあえず憂さ晴らしにそのフロア全域のお墓を壊してまわる。


ここのシーン。
私は元々原作ゲーム知ってるからあれだけど、初見の人大丈夫?ポカーン( ゚д゚)ってなってないかな?ってちょっとだけ思った。
でも時折出てくる血?っていうか絵の具っぽい背景とそれに合わせたBGMの描写いいなあ。
原作フリーゲームのアニメならではって感じ。
来週はエディも出てきますね!
雑誌のキャラデザの欄とかには被り物をとったバージョンのエディの絵もあったから、きっとエディの回想編みたいなシーンもあるよね?楽しみ!

そしてOP!
PVでチラッと聴いたけど、やっぱりかっこいい曲でした!
OPに色んなキャラ登場してくるだけでもテンションあがる~
神父様かっこいいしキャシーさん相変わらずお美しい。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
【プライバシーポリシー】 ▼当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ▼当サイトが使用しているアクセス解析について 当サイトでは、FC2によるアクセス解析ツール「FC2アクセス解析」を利用しています。 このツールはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。