FC2ブログ
 

気ままに好きでいませんか

「おそ松さん」2期14話感想


【綺麗な6つ子】


実松さん続いてたのか!
ギャグはギャグなんだろうけど、これだけ未だにどういう類のギャグなのかわからないんだよ。
見ているこっちが心臓と胃が痛くなりそうになるギャグって未だかつてあっただろうか。果たしてこれはギャグといえるのか?
九話まで進んでんのに全く報われてなくて見てるこっちまでしんどくなる。何なんだこれマジで。
で、いつか6つ子とのコラボやるのかなと思ったらまじでやってた。偽物だけど。

「はーい交代だよ、カラ松兄さん」

ここまで聞いて、あっ……こいつら本物の6つ子じゃないって気付いた。
いつものクズさを綺麗さっぱり抜き取ったバージョンの6つ子じゃねえか。

あと実松さんのタイトル画面を見てふと思ったのが
「連続テレビドラマ 実松さん」
これを見て、テレビドラマ……そうかドラマか。つまりただ役者さんが演じているだけの、台本の台詞を読み上げて出来ているだけの世界なんだな。パワハラ、孤独に苦しむ実松さんは、実際にはいないんだ!
よかった、本当によかった……!
ってなってたから、たぶん私疲れてたんだな。



だって、実松さんが来てからしばらく経った頃6つ子が居間に集まってしんみりした表情で俯いてるところだったり。
ずっとこうしているなんて無理と言われた実松さんが何で?とおそ松に問いかけて、
「俺の口からは……言わせないでよ」って言うところだったり。
最後には自分の置かれている身を察した実松さんを優しい眼差しで見つめてる兄弟たちだったり。
そういうとこ見てたらなんか泣きそうになっちゃって。
あの優しい6つ子たちが全部、実松さんが見てた幻って悲しすぎでしょ!
……ってなる度に、落ち着けこれはテレビドラマ……そもそも本物の6つ子はこんなにきれいじゃないって心を落ち着けてる。
ってか、しんみりしてたらやっぱり次回予告で全部吹っ飛んだんだけどね。


【UMA探検隊】
何でこの組み合わせなの?って思ったけどめちゃくちゃ和んだからいいわ。14話唯一の和み回。(あとの話は言わずもがな)
詳しい感想は特にはないんだけど(ない)、めちゃくちゃ和んだってのは言いたかった。
もっとこの組み合わせ来て欲しいな。

この後で初めてOPが流れるんだよね。
がっつり中盤以上過ぎたあたりでOPが流れるっての結構珍しいような気するし(1話は除く)その上2クール目の新OPなもんだから、最初の数秒OPだと気付かず何が始まったんだと思いながら見てた。
相変わらずカラフルでピコピコしててとにかくA応Pが変わらずかわいかったわ。


チョロ松事変】
事変系の話って、サブタイに出てくる人が辛い目にあう話なの?
そういや事変とは、と思って辞書で調べてみた。

「事変」
ーー天変地異、暴動などの、異常な出来事(明鏡国語辞典引用)



まあ、カラ松や一松の時のとはまたタイプが違うけど今回もろくな目にあってねえもんなあ。どちらかというと弟組も巻き込まれたみたいなもんだけど。

関係ないんだけど、1期の時の灯油回といい、何の説明もなしに突然テレパシー使えてるのがまたw
6つ子特有能力か何かなの?

……で、
茶髪になる……6つ子のうちの誰かがっていうの。
別にそんくらいしてもおかしくはない筈なんだけどね、たかだが髪を染めるくらいでって思う筈なのに、この異様な違和感は何なんだろうね。
やっぱあれか。その髪型のままで髪色だけ変えんなってことか。
別にすっごくダサくはないんだよ。ダサくはないんだけどその髪型のままで茶髪になるとどうしても拭いきれない違和感が生じるんだなw
あとチョロ松の「茶髪=不良」っていう思考回路自体が、染髪に向いてないと思うんだよもう。
せめて髪型変えりゃあ奇跡の一枚撮れてたかもしんないよね。

で、今回でやっぱ改めて思ったこと。
やっぱカラ松が一番こえーよ!!


自分が染めた茶髪を罰ゲーム呼ばわりした挙げ句、自分でやったとしたら常軌を逸しているだの底辺だの散々な言いぐさでチョロ松自らを追いつめていってんじゃねえか。弟組もさすがにかわいそうってことで空気を読まざるを得なくなってるし。
ひええ…初期の頃はもっと涙目でなよってる奴だと思ったの誰だよマジで。
最後でチョロ松が弟組に潔く謝ってたところはやっぱまともで良い子だったわ。

今回、見ていてこっちが辛くなる回ばっかじゃねえか。
あまりにもしんどかったからさらにしんどい1期の24話でも見返そう。


「すげー似合ってるよ、ナイス☆」(ノーマル)
おそらく今期で一番好きな推しのセリフになるかと思う。



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
【プライバシーポリシー】 ▼当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ▼当サイトが使用しているアクセス解析について 当サイトでは、FC2によるアクセス解析ツール「FC2アクセス解析」を利用しています。 このツールはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。