FC2ブログ
 

気ままに好きでいませんか

「おそ松さん」2期13話感想


今回は年末短編集か~
クリスマスは1期の時やったから。
一番最初にあった話って、銀魂でもあった話なの?
銀魂見てない勢だからそっちではどうだったのかはわからないけど、まああれか作ってる監督と脚本家が銀魂コンビだもんなあ。
今回ので気に入ってるのはハタ坊の「わー」っていう叫び声。
ハタ坊の悲鳴ってわりとレアだよね。

センバツであった「発表」の話以降から、おそ松が一松のことをちょいちょい「いちまっちゃん」って呼んでるのがかなり好き。
なにいちまっちゃんって。かわいい。
センバツの時、その「いちまっちゃん」呼びを初めて聞いた時の衝撃といったら。
その時私は一松部屋にいたんだけど、周りの人たちも心なしか「いちまっちゃん」呼びに反応してるように見えて、気持ちを共有できているみたいな状態でなんか嬉しかったのを覚えてるわ。
……で、話戻ってその宝くじの話なんだけど。


どういうことだ。
あの一松が、悪態付くでもなく反抗するでもなく行き先や用事を告げるわけでもないカラ松に大人しくついていくって。
しかもあんだけ断ってた宝くじを一緒に買ってあげるってw
あ、そうか。一期の時の「俺はもうカラ松ボーイズだよおおお!!」の設定が受け継がれてるってことか、納得。




年賀状ではチョロ松が真顔で皆の方を向きながらポストに入れようとしてる姿がwww
久々に爆笑した。チョロ松も真顔を装っているけど内心皆の反応を楽しんでただろ!wちょいちょいフェイント入れてきてたし。
あんま関係ないけど、ここのチョロ松の顔がキャンペーン発動の時の質屋に皆のものを持ち出してる時のおそ松の顔をなぜか思い出してしまった。
元相棒らしいし、微妙に似てるとこもあったりするよね。


【?「気付かなかったらドライモンスターっていうか、ただのボーッとした奴だよ!」】


ギャグアニメ慣れしてない人は「戦力外通知」、なかなかえぐい話だな~と思いながら見てたんだろうか。
時々どうしても話に野球ネタを絡めたい、っていう監督の意思が垣間見えて、それすらもめちゃくちゃ面白かった。
この話を見た後、OPでトド松の姿が消えてる!っていうのを聞いて後で13話のOPを見返してみたら最後らへんで本当に編集で消されてたわ。最近はOPを結構飛ばしてたから気付かなかった。
あとこれはクラスタさんが聞いたら怒るかもだけど、この話が来る前の話の中でトド松が一切出てきてないことにマジで気付いてなかったの。
皆で集まってるところを見ると、一人欠けててもなんか無意識に6人全員いるなって思いこんじゃってるとこあるのかな、本っ当にごめん。
最後にトド松が海外進出した展開は、微妙に中の人ネタも含まれているのだろうか。

で、この話も色々突っ込みどころあるけどあえて一つ言うとしたら、非モテじゃない疑惑の奴追い出して、更に非モテじゃなさそうな奴を入れるってどういうことなんだろうねw

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
【プライバシーポリシー】 ▼当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ▼当サイトが使用しているアクセス解析について 当サイトでは、FC2によるアクセス解析ツール「FC2アクセス解析」を利用しています。 このツールはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。