FC2ブログ
 

気ままに好きでいませんか

「おそ松さん」2期8話感想


【とんでもないことをしちゃった(今更)】


合成だよん普通にこわいわ。
合成させられた時のみんなの哀愁漂った時の顔がまたw
原作のおそ松くんを未だに知らないのだけど、こういうブラックギャグが原作にもよくあったらしいってのはよく聞くなー。
5話の時の「暑いざんす」みたいな感じの
欲を言えばにゃーちゃんとトト子ちゃんとの組み合わせが見たかった。
絶対かわいいだろ。


【イルカに見える(見えるとは言ってない)】


彼女ちゃーーーーーん!!

1期の時の設定とか完全に吹っ飛ばしてきたけど、それでも嬉しいー!会いたかった!
小野さんもなんかのインタビューの時、「もう一度あの子との話が見たい」って言ってたからきっと嬉しかったんじゃないかなー。
そういうことを想像するとますます嬉しい。
あと彼女ちゃんこんなキャラやったんか、っていうのが十四松の「思ってたよりスパルター!」に全部込められてる。
可愛くて、儚げな雰囲気で、でも意外とSっぷりを発揮する。
……最高じゃないか。

あと、カラ子が1期の時よりもずっと女性になってる!
1期の時は、他の声優陣の方々からもカラ子と十四子は不評だったもんなあw




挿入歌「イルカになった青年」
作詞・松原 秀
知ってた。
シモいワードも英語にして歌にすればいい感じの曲に聞こえる不思議。
サントラを出す際は、ぜひ歌ありで収録してください。


トト子にゃー
仲悪いと言ってるわりに普通に絡みにいってるあたり別にそんな仲悪くはないよね。怒りのツボはよくわかんなかったけど。




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
【プライバシーポリシー】 ▼当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ▼当サイトが使用しているアクセス解析について 当サイトでは、FC2によるアクセス解析ツール「FC2アクセス解析」を利用しています。 このツールはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。