FC2ブログ
 

気ままに好きでいませんか

「おそ松さん」2期3話感想


「げんし松」を見ていると、このアニメが元々女性を狙って作られた作品ではないということがよくわかる。
元々中身が男子小学生みたいな奴なので、私は出だしの下ネタで10分ぐらいゲラゲラ笑いっぱなしでしたが(男子小学生に対するあつい風評被害)

チョロ松一松


そうこれ!こういう色んな兄弟との組み合わせを描いた話。まさにこういう話が見たかったの!
雑誌のインタビューとかで、松原さんが「前からあったネタだけど1期ではやれなかった」ってあってよくぞ2期でやって頂きました!って気持ち。本当にありがとうございます。

「逆にパチンコに行こう!」

このお話をつくるにあたってとりあえずチョロ松と一松を部屋に二人きりにさせたいってのはわかったけどこんな雑な二人きりのさせ方があるかwもっと何かあったろ。
兄弟とかいないのでよくわからんが、兄弟同士であんな気まずくなることとかあるの?
大人数の時は

「ええ!ケツからおでんを食うだって……!?」
「できるか!」

みたいなノリもできるのに、二人きりにされた途端急にだめってやつなのか。
二人とも騒がしい方か静かな方かに振り分けたら、どちらかというと静かな方にあたるから相性は良さそうな感じするけどね。行動パターンもまんま同じだし。
あとお互いの本音がほとんど悪口ってのがまた。
これはあれかな?最終話でなぜか一気に距離が縮まってて、最終話に至るまで年中に何があったかは視聴者の想像にお任せします、ってパターンかな。


からの、この安心感。


照英さんのとこはなぜ本人を呼んだのか。


雑誌でもチラッと触れてたけどそこの記事によると監督がチョイスしたのだとか。
何で照英さんだったのかとか、まず何で有名人と松を絡ませようとしたのかはさておき。
調べると、トト子ちゃんが出てるやつって元々照英さんがMCをやってた番組のパロディなのね。
前話から思ったけど話のオチを全部見てる側の突っ込みにぶん投げるやり方、結構好きだわ。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
【プライバシーポリシー】 ▼当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ▼当サイトが使用しているアクセス解析について 当サイトでは、FC2によるアクセス解析ツール「FC2アクセス解析」を利用しています。 このツールはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。