FC2ブログ
 

気ままに好きでいませんか

「ヲタクに恋は難しい」6巻感想


ヲタ恋6巻は浴衣姿の成海と宏嵩。
今回の描き下ろしは「温泉旅行」だそうで、相変わらず最高でした……!


▼宏嵩と光くん
UFOキャッチャーで二人してかわいいぬいぐるみゲットしてる二人がほんとうにかわいい。
光くんのプレイを褒めていたし、その後宏嵩に色々なゲームのコーナーに連れていかれたらしいし、たぶん気に入られたのかもね!
この二人は絶対気が合いそうな気がするし、今後仲良くなりそうな気もする!
仲良くしてる宏嵩と光くんにちょっとモヤモヤしてる成海ちゃんと尚くんください。
光くんに少しずつ尚くんに対する恋心が芽生えてきたっぽい?この二人も今後どうなるのか楽しみ


▼ホワイトデー
成海ちゃんへのお返しを真剣に考える宏嵩。
宏嵩があれこれ悩んで、弟の尚哉くんにも相談して色々買い物にも付き合ってもらってたりとか…!
ここまで悩んでもらってたら貰う人もそりゃ嬉しいわー
そして買い物のお礼にパスタをおごってあげるいいお兄ちゃんの宏嵩。
宏嵩があげたぬいぐるみを嬉しそうに抱きしめてる成海ちゃんが可愛かった~


▼温泉旅行
社員旅行かー。いいなー、そういうのがある会社って。
行ったことないからわからないけど、修学旅行みたいな感じなのかな?なんか楽しそう
そして社員旅行の幹事、樺倉さん。
こういう行事ものの幹事みたいな役職を張り切ってやりそうなイメージあったけど、(というか社員旅行自体、好きそうなイメージ)内心でめっちゃ嫌がってるあたり、やはり樺倉さんはこちら側だったか(偏見)

温泉つかってる成海ちゃんと花ちゃんだったり、浴衣姿のみんなだったりと
本当にありがとうございますな巻でした!

飲み会にてつぶれかけて宴会場から抜け出す樺倉さん。
それを心配して周りの目も気にして二人きりの時にそっと水を差し出す花ちゃんがいいなあ。
酔ってる樺倉さんが「はなこ」とか「かわいいなと思って…」とか言ってるのがおまかわ状態でした。(6巻の感想かわいいしか言ってない気がする)
酔ってる時にする行動って、普段自分が思ってることを行動に出すって聞いたことがあるし、
その理論でいくと樺倉さん、花ちゃんに相当デレデレじゃないですか。
同僚と仲良くしてほしくて気を使ってた成海ちゃんも、最後には宏嵩と二人の時間を作れたみたいでよかったよかった。
課金ガチャの10連を見守っててほしいという理由だけれども、(というか二人になりたい理由にしてるのかもしれないけど)なんだかんだ宏嵩と会えて嬉しそうな成海ちゃんが!
温泉の時は花ちゃんに「宏嵩、同僚にとられてつまんなくない?」って聞かれても全然平気そうだったのに、飲み会の時、同僚と楽しそうにしてる宏嵩を見てちょっと「あれ…?」ってなってる成海ちゃんが!
最高かよ

なんだかんだ同僚の人と仲良くしてる宏嵩がいいな。
最後には同僚二人の相庭さんと馬場さんにゲームのことについて質問してたりして、少しずつ周りの人たちに興味を持ちつつある宏嵩が良かった。

スポンサーサイト

PageTop

「ヲタクに恋は難しい」5巻感想



今日はヲタ恋6巻の発売日だなあ、と思ってたら、
5巻の感想をあげるのをすっかり忘れていたことを思い出したので、遅ればせながら、「ヲタ恋」5巻の感想。


今回も私がお気に入りのシーンの感想をピックアップして綴っていきたいと思います!


▼映画回
宏嵩と成海が映画に行く話。
私自身も映画見るの好きなんですよねー。なんていうか、あの普段とは違う空間で見せられてる世界観……っていうのかな。うまく言葉で説明できないんだけど。
行く機会はさほど多くはないんですけどね。
ハマっているジャンルで劇場版だったりライビュだったりが開催されたら、また行きたいなー
ポスカや特典目当てで行くっていうのもあるある過ぎて。
ただ私は成海ほど周回はしない方かな?1回、もしくは2回見れたらそれで満足って感じかも。
これは体力の問題もあるかな……w


▼光くんと尚哉くん
前巻でようやく光くんの性別について誤解してたことに気づいた尚哉くん。
だけどその日以来光くんに避けられて……っていう状況になってしまい、それを成海たちに相談する尚哉くん。
成海ちゃんが尚哉くんセコムしてるのが面白かったです。
オンラインゲーム上で仲直りするってのが、なんていうか新鮮な感じだった。
変にこじれることなく無事誤解が解けたみたいでよかったよかった。
今後、成海が尚哉くんと光くんの関係性に気づいて、どうにか仲をくっつけさせようと色々世話を焼きそうな感じするなあ。


▼コスプレ
コスプレはROM専なので初めて知ったんですけど、レイヤーさんって一から自分たちで衣装を作ってたりする人もいるんだ……!?全然知らなかったー
凄いなあ。
ツイッターで見かける度に、完成度の高さにうっとりしてしまいます。
今回の描き下ろし内容である成海ちゃん初コスプレ回だけど、最高オブ最高でした!ありがとうございます……!
普段知らないレイヤーさんの裏事情?みたいなことも知れて新鮮でした。

……で、肝心の宏嵩の反応はというと……
本来宏嵩くんに送る筈だった成海ちゃんのコス写真を、間違って尚哉くんに送ってしまうというハプニングにうっかり流れかけてしまうという……
そのコス写真を見た宏嵩くんの反応……、くそっポーカーフェイスだから感情が読みとれない……!何だその時なにを思ってたんだ、教えてくれ
私個人の感想としては、成海ちゃんがあらかじめ予想してた、
①うわあ、年甲斐もなく
②えっ……これ成海……?
③うん、盛れてる!

の全部がつまった感情が、あの顔なんじゃないかなーって予想してます。
またどっかで回収されんのかなー。そん時はまたその時のこと詳細お願い致します……!


少し前に放送してたアニメも見てました!毎週楽しませて頂きました……!
特に悠木さんの、光くんの声や話し方がまんま想像してた通りでびっくりした
悠木さんが出演されてる過去作も拝見させて頂いたことがあるんだけど、こんな感じの演技もやったりするんだあ……ってめちゃくちゃ感激してた
普通の感想しか出てこなくて申し訳ない。

6巻の感想もまた近いうちあげます~

PageTop

「ヲタクに恋は難しい」4巻感想


※ネタバレもあるので未読の方は注意です!


「ヲタクに恋は難しい」4巻買って参りました!
ブログを始めたのが最近だったため、4巻という中途半端な巻数からの感想ブログになってしまい申し訳ないですが、悪しからず。

表紙イラストは樺倉さんと花ちゃんの、おそらく部屋着姿。
はあ~、いいねー。
付き合いたての初々しい感じってのが私は凄い好きなんだけれども、こういう気を使わなくていい関係ってのも凄いいいわー。


▼ヲタが最初に通る道
巻頭でのカラー漫画は例の「二次元での初恋」について。
みんなのリアル初恋事情も結構気になるんだけど、ヲタ恋で今後描かれることはないかしら。
ちなみに私の二次での初恋は「ヘタリア」のイ/ギリスです。
ヲタになりたてだった学生の頃。その時期にハマってたのがヘタだったんだよな~。
好みや好きなキャラは年や環境によって変化していく…っていうのがあるらしいけど、私は未だにちょっとツンッとした感じのキャラが嫁になる傾向があります。(今現在の推しは6つ子の四男)

そして宏崇くんのリアル初恋は勿論……?( ´∀`)ニヤニヤ


▼favorite scene
4巻の中での特にお気に入りのお話は、episode28の眼鏡回
眼鏡を外している宏崇と若干嫉妬しちゃう成海ちゃんが見れちゃいますよ!
私個人の感想としては、今まで「宏崇→成海」が強めな感じだったのですが、今回はっきりと「宏崇←成海」という感じだったのでついニヤニヤしちゃいました!


▼樺倉さんと花ちゃんの馴初め編
4巻描き下ろしの樺倉&花ちゃんの高校生編。
1巻の冒頭でちらっと触れてたけど昔から相変わらずだったんだなー。
二人ともいいツンデレ具合で、いい感じにもだもだきゅんきゅんしてて好きです(好きです)
当たり前だけど、樺倉さんに敬語で話している花ちゃんが凄くツボだった。
花ちゃんが後輩している、すげえ。
ショートの髪型の花ちゃんも可愛かったのと、あと何より意外だったのが花ちゃんは高校時代非ヲタだったっていうこと。
花ちゃんも他の3人のように昔からヲタだったのかと思いきや、そうでもなかったんだな。
途中で花ちゃんが舞台は見るけどっていうシーンがあるけど非ヲタが見る舞台っていうのはあれか?
普通のテレビに出るような俳優さんがやっている舞台のことを言っているのかな?
(舞台と言われて2.5次元舞台しか思い付かない私)

そしてそして、まさか樺倉さんの影響でヲタになった経緯があったとは。
描き下ろし四コマに、アニメや用語を勉強しました!って言ってた花ちゃんに暇なのか?って樺倉さんに聞かれてたシーンがあったけど、多分あれなんじゃないかな?
つまり、気になる先輩と仲良くするために趣味を共有してみたかった、っていうのだったりするんじゃないか?
ただでさえ、花ちゃんがヲタになったのは樺倉さんの影響っていうのだけでもやばいのに、
そんな動機で来られたら余計にやばいわ!
まあ、もしそうだったとしても、二人はお互いに気付いてなさそうだけどね。
そして1巻でも少しだけ触れられてたけど例の告白シーン。
二人はお互いに向こうから告白されたと思ってるっぽいね。
私個人の解釈としては……
二人同時だったんでね?
だとしたら素敵ですよね。


▼お前…女だったのか
そして、4巻の最後の方ではついに!桜城光くんが、宏崇くんの弟、尚ちゃんに女バレしちゃいます!
(女バレっていうか、尚ちゃんが勘違いしてるだけなんだけどね。)
……いや、まだ女バレとは言い切れないのかな…?
シチュエーションとしては、こーくんが女子トイレから出てくるところを尚ちゃんに目撃されてるわけだけど、一体どういう風に解釈してくるんだろう?

1.「こーくんって女の子だったの!?」
普通に女バレパターン。

2.「こーくん、男の筈なのに何で女子トイレに……?」
女である可能性は思い付かず、女子トイレから出てきたことを疑問に思うパターン。

3.「間違えて女子トイレに入っちゃうなんて、こーくんはうっかりだな~」
いつもの天然スキル発動。
…さすがに、これはないかな?

pixivコミックの方でもまだ続きは出てないみたいですね。あ~気になる~。
これからどうなるのか、密かに一番気になってる二人なので、5巻今から楽しみにしてます!


▼おめでとうございます!
そしてなんと!
4巻を買う前からTwitterなどで既に情報は知っていたのですが、
「ヲタ恋」アニメ化決定だそうです!
おめでとうございまーす‼

ヲタ恋の人気が凄いことは知っていたので「いずれアニメ化とかするんだろうな~」とうっすら思ったりもしていたのですが、やっぱりいざアニメ化が決定してみるとやっぱりびっくりするやら嬉しいやらで。
まだ放送時期とかは決まってないのかな?
これから情報が入ってくるのが楽しみです~


あ、それと今更気付いたんだけど、ヲタ恋の漫画ってページ数の横に一言一言、言葉が記載されてるんだね!
最初見た時はびっくりした。(4巻まで出てる時点で初めて気付くという)

PageTop
【プライバシーポリシー】 ▼当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ▼当サイトが使用しているアクセス解析について 当サイトでは、FC2によるアクセス解析ツール「FC2アクセス解析」を利用しています。 このツールはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。